Mac10.9_Safari7.0ブラウザ使用時、Plug-inエラーが発生します。 : Hanwha Techwin - Security Global Leader

Q. Mac10.9_Safari7.0ブラウザ使用時、Plug-inエラーが発生します。

1.対象モデル
=- ネットワーク関連の全モデル

2.問題の症状
 – Mac OS X 10.9(Mavericks)OSに標準搭載されているSafari 7.0ブラウザにカメラのWebViewerを接続した時 NPAPI WebViewer Plug-inおよびSilverlight Plug-in未動作
 – SSL、802.1x証明書およびFirmware Upgrade時、ファイルの選択およびアップロード不可

3.問題の原因
 – 強化されたPlug-inセキュリティポリシー(Safari 7.0から導入)によって、ローカルファイルへのアクセス等のシステムリソースへのアクセスを必要とする
   3rd party Plug-inの使用が制限され、Plug-inの使用のためには、別途ユーザーの許可設定が必要

4.対応案
 – Safariブラウザの環境設定でWebviewer Plug-inおよびSilverlightの使用を許可(設定方法①~④を参照)

①カメラのWebページにアクセスした後、Plug-in領域が表示されないことを確認してください。
②Safariメニュー – [環境設定] – [セキュリティ]タブ – [ウェブサイトの設定管理]をクリックします。
③下記画面のように、Webサイト毎のPlug-inの使用を許可およびブロックすることができる画面が表示され、「Silverlight」と「Webviewer Plug-in」のオプションを[許可] または[常に許可]に設定
④Silverlight Plug-inの場合、[非安全モードで実行]もチェック

※このオプションを有効にしないと、証明書およびfirmware upgrade時にファイルの選択およびアップロードができません。